巷に溢れる「小顔グッズ」を紹介!

小顔づくりに向けたマッサージやトレーニングを補助する目的で、様々な小顔グッズが巷では販売されています。

小顔ローラー

顔にローラーを転がし、リンパ液および血流の流れを改善、スッキリしたフェイスライン作りを促す商品。口コミでは、早い人だと2~3週間程度の期間で効果が現れる人もいるとかいないとか。しかし「簡単マッサージ方法」でもご紹介したように、顔はとても繊細な皮膚。良かれと思って行ったマッサージですら、シワなどの逆効果となることもあることを忘れないで。

顔やせマスク

発汗作用の高い繊維を織り込んだ顔型マスク。確かに顔からの発汗量は増加しますし、血流も上がりますから、その後マッサージを行う時などにはいいかもしれません。でも小顔のためには水分が抜けるだけでは不十分ですし、結局のところマッサージなどを行わなければリンパの流れは改善されませんから、「アレ?効果ない…?」ということにも。毛穴の汚れをとるためなどに使用するのが個人的にはお勧めです。

マウスピース

口腔内に専用マウスピースを入れ、表情筋のトレーニングを行うというもの。でもコレが結構難しい。口コミでも「思わず余分なところに力が入ってしまって、逆に頬が発達したような気がする」「思ったほど効果がないような…」といった声が寄せられているようです。

ツボ押し棒

リンパの流れを良くするためのツボを押す棒。個人的には小顔づくりのために最も理に適っているグッズだと思います。が、ツボを正確にキャッチすることが難しく、「マッサージですらシワのもとなら、ツボ押しなんて…」という気持ちが働き、即お蔵入り。口コミでも同様のコメントが寄せられているようです。

毎日の積み重ね…が出来る?

いずれのグッズも根気よく使用し続けることで一定の効果があることは理解できます。しかし、「簡単マッサージ方法」「日常に取り入れたいトレーニング」「小顔のための生活習慣」でも紹介したように、究極的には日々の積み重ねが小顔づくりには欠かせない要素。継続しないことには効果はありません。

でも簡単なグッズって、毎日出来そうだからちゃんとやればいいのに、なぜか使わなくなってしまうのが不思議なところ。やはり、しっかりとした効果を生むプロの手にお願いするのが1番効果が高いのではないでしょうか。